「贈る音楽」parallelleap new album release live


「贈る音楽」parallelleap new album release live あなたのそばにいる、大切な人に”贈る音楽”を。

parallelleapはニューアルバムをこの春リリースいたします。 そしてリリースライヴが決定いたしました!

2016年4月16日(土)@YO-HAKU 「贈る音楽」parallelleap new album release live チケット代2000円

広島のイベントスペースYO-HAKUで行います。 http://yo-haku.jp/ 座席数に限りがあります。ぜひお早めにご予約いただければと思います。

イベントページ https://www.facebook.com/events/473754366145999/

今回はライヴ会場に、私たちの名刺やパンフレットなどのデザインを手掛けてくださっているベクトカルチャーの沖田萌未さんの作品を展示させていただくことになりました。 この作品は私たちの楽曲をイメージし制作したもので、去年のはじめ都内でのグループ展で展示していたものです。

そして、このアルバムかかる費用をクラウドファンディングで資金を集めることに致しました。 クラウドファンディングのページは3月7日に公開予定です。

クラウドファンディング(CrowdFunding)とは? 群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ること。

このアルバムのコンセプトは”贈る音楽”です。

【贈る音楽とは?】 このアルバムの仕様は「シェアCD」となっており全く同じCDが2枚入っています。1枚は自分用、もう1枚は”誰か”にプレゼントできるようになっています。

今の時代、データで買えてしまう音楽だからこそ 買ったCDを誰かにプレゼントするコト データではなくこのアルバムを実体験でシェアするコト シェアの概念をCD自体で表現し、そのことに対する”気持ち”や”思い出”を共有できるアルバムにしたいと考えています。

CDを包装する封筒には、宛名やメッセージを記入できるようにしようと考えています。

【この「シェアCD」はボーカル友谷の実体験からきています】 「中学生のときの先生から1枚のCDをもらいました。その曲は今でも辛いとき、私を支えてくれる1曲です。こんな素敵な体験をこのアルバムを通してみんなにもしてほしいと思いました。その曲が私たちの曲ならこんなに嬉しいことはありません。」

リターンの中に「あなたの曲を作ります」というのを設けることにより、このアルバムのコンセプトとクラウドファンディングで資金を集めるコトがより一層関係性を増すと思い、クラウドファンディングを行おうと考えました。

詳細はまた3/7に。 リリースイベントぜひお越しください!

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Black Round
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitter Black Round
  • YouTube - Black Circle
  • SoundCloud - Black Circle

copyright parallelleap allright reserved.